両国どぜう桔梗家
どぜう鍋の種類 どぜう鍋の食べ方 川魚いろいろ おしながき コース料理 桔梗家インフォメーション 桔梗家の新着情報など
どぜう鍋の種類
丸鍋 骨抜き鍋 柳川鍋
丸鍋「その名の通り、どじょうの形そのまま」 骨抜き鍋「頭と骨をとり、ひらいたもの。下にごぼうがひいてある」 柳川鍋「骨抜きのどじょうを玉子でとじたもの」
※丸鍋が苦手かな??という方は、骨抜き鍋や柳川鍋からお召し上がりください。
 
   どじょうは健康食
 どじょうは非常に栄養バランスがいい食べ物です。
 昔から「
うなぎ1匹、どじょう1匹」と言われるほど、うなぎ1匹に近い栄養素を含んでいます。
 特に骨粗鬆症の予防や神経安定に効果的なカルシウムは、
うなぎの約9倍含まれており、成人1人が1日に必要なカルシウムを、桔梗家の丸鍋1人前で摂る事ができます。
 カロリーで比較すると、うなぎの約3分の1と大変ヘルシーな食材だということが分かります。
 また、カルシウムやリンの腸内への吸収を助ける成分の
ビタミンDたんぱく質も含まれています。
 どじょうの表面に含まれる
コンドロイチン硫酸という成分には、血液をきれいにし、細胞の働きを活発にさせる効果が期待されます。
 さらに、しみやしわを防ぐ
コラーゲンも含まれているので、お肌にもうれしい食材です。
€
お問い合わせ・ご予約は:03-3631-1091